Aurora

オーロラ

Netscape CommunicatorがWWW、電子メールを含むプッシュ・コンテンツ、データベース、ローカルファイルなどの各種情報を統合して取り扱うようにするため開発していたときのコードネームです。

>> さらに詳細な情報はこちら