ADO.NET


データ転送形式にXMLを採用してADO(ActiveX Data Object)を改良し、Microsoft社のMicrosoft.NET環境に特化させた、データベース・アクセスを行なうための基盤となる.NETアプリケーションからデータベースにアクセスするためのソフトウェア機能です。

>> さらに詳細な情報はこちら