AIR(Adobe Integrated Runtime)

Apollo>>Adobe AIR


米国のAdobe Systems社がFlashをベースにHTML(Ajax)、PDFの技術が統合してWindows、MacOS、Linuxの各OS上のデスクトップ上で単体のアプリケーションとして動作し、ブラウザを必要としない環境として「Apollo」という名称で開発し、2007年後半には登場すると言われているアプリケーション実行環境を2007年6月11日に発表した正式名称です。

>> さらに詳細な情報はこちら