America COMPETES法案

21st Century Competitiveness Act, 2007

米国競争力法案>>米国IT人材青田刈り法案

米国で大学に予算が付け、そこで創出したイノベーションの知的財産を民間にコンバージョンするというサイクルを生かす目的で、多くの議員が超党派で策定準備し、Intel社やIBMなどの米国民間企業も提言を繰り返し、ブッシュ大統領が2007年8月10日に署名したことで成立した、2004年の諮問会議の提言である「Innovate America」に沿った法案です。

>> さらに詳細な情報はこちら