Active Desktop


デスクトップをHTML化してWWWブラウザの中で操作できるというコンセプトから、Microsoft社が開発していた、OSが限定され一種のランチャのように実現できる追加コンポーネントです。

>> さらに詳細な情報はこちら