Anti-Terrorism Act


上院のUSA Act of 2001法案と政府のAnti-Terrorism Actをパッケージにして、両方に含まれる条文を下院司法委員会が市民的自由を守ることを名目に、PATRIOT Act(HR 2975)に含まれる条文に置き換えるなどかなりの変更を加え、2001年10月12日に377対79で通過しました。

>> さらに詳細な情報はこちら