B2Bオークション

企業間オークション取引

企業間で実施されるオークションで、とくに、ユーザーはB2Bオークションで手に入れた目玉商品を探すことが多くなり、交換用の部品からシステムの一揃いなど、メーカーが提供する商品を販売店が直接競り落とし、バーゲン商品を獲得するなど、小売店の生き残りの方策として盛んになってきています。

>> さらに詳細な情報はこちら


the Yankee Groupの1999〜2004年におけるB to B予測
1999年第4期と2000年第1期のB to C比較
B to Cユーザーのプライバシー関連情報の購読率
B to Cユーザーが心配する個人情報流出
オンライン・クーポンのカテゴリー別利用頻度
2000年の調査によるB2CとB2Bのプロフィット
3つのB2Bエクスチェンジ・モデル
2004年におけるB2Bマーケット獲得予測の割合比較
直接取引のB2Bとネットを利用したB2Bの将来の伸び予測
B2Cのよる米国の1999〜2004年の歳入の流れ
国際的なB2Cによる1999〜2003年の増収予測
2000〜2003年のB2Bマーケット予測
B2Bにおけるオンライン・エクスチェンジの3カテゴリー
1999年のプライベート・エクスチェンジBest3
2000年のエクスチェンジ・サードパーティ・マーケット
Intel社が考えるB2B、B2E、B2C、B2Pの関連
BCGの1998〜2004年のB2Bレポート
米国におけるB2Bベスト5の2000年と2005年の比較
e-commerceとB2Bも流れ
2000年年末商戦におけるイギリスのe-Retail
ラテンアメリカのB2B予測
アジアのB2Bマーケット
B2Bと医療及び健康産業の予測
オークション・サイトを訪ねるユーザーの目的と動向
日本のB2B、B2C、mCommerceの状況
B2Bの2000年と2001年の変化
IFCCが2001年5月に発表したオークションのカテゴリーカタログ調査
Cyber Dialogueの米国のバーゲン・オンラインショップの動向調査結果
the e-tailing groupによるe-Retailの調査報告
米国のB2Bユーザーが利用している雑誌とWebの利用比較
北米で開発者がB2Bで利用したサービス
Net Imperativeが2004年7月に公開したE-tail Report
BtoB Magazineによる「米国のB2B広告主トップ100」