Badtrans.B


2001年4月27日にSymantec社は「W32.Badtrans.13312@mm」の感染が米国で急激に広がっていることから、危険度を4に上げたと発表した。しかし、その後はさほど噂を聞かなかったが、2001年11月24日になって亜種「W32.Badtrans.B@mm」が発見されました。

>> さらに詳細な情報はこちら