Be ACTIVE

ビー・アクティブ

CSK総合研究所、出版社の三修社、映画配給の東北新社、システム・ハウスのバイスなどの6社が共同で開始した、1つのコンテンツをパソコン、ゲーム機など6種類のプラットフォームに対応させることを目的にした、開発・商品化プロジェクトです。

>> さらに詳細な情報はこちら