Black widow

Latrodectus mactans

黒い未亡人>>クロゴケグモ>>ブラック・ウイドウ

「黒い未亡人」という意味だが、普通は猛毒で恐れられる南北アメリカに生息する毒蜘蛛で、雌は黒く、雄より遙かに巨大なクロゴケグモを指すことが多く、ロシアで4年ほど前から、チャチェン紛争で夫を亡くした女性が、黒い喪服を着てテロに参加するようになり、代名詞として使われるようになり、また、セックスの世界ではサド・マドのサディスティックな黒いメタルの服に網タイツを履いた猫のような女ということになる。また、女性ばかりのグループで活躍している、男に媚びないエネリギッシュなグループの名前にも使われます。

>> さらに詳細な情報はこちら