Bow Tie Theory

蝶ネクタイ理論

IBM研究所とコンパック研究所、AltaVistaが2000年5月11日に発表した、6億ページにおよぶウェブページを分析した結果、WWWは根本的に4つの領域に別れており、それぞれの領域には同程度のページ数が含まれ、約90%が蝶ネクタイの形に似た4つの領域に位置して、残りの約10%は蝶ネクタイから孤立したところにあることを発見したことから命名された理論です。

>> さらに詳細な情報はこちら