BPEL(Business Process Execution Language)


企業内、あるいは企業間での複雑な業務用ソフトウェアを容易に自動連動できるようにするWebサービスベース標準仕様案として、IBMやMicrosoft社、SAP社が2003年4月22日にXML標準化を推進する非営利組織の標準化団体OASISへ提案した仕様です。

>> さらに詳細な情報はこちら