Broad Catching

ブロード・キャッチング

テレビやラジオなど、これまでの放送の多くは、一方的に情報が垂れ流され、ユーザーはそれを受信していたが、放送とインターネットが融合し、ユーザーが目的の情報を探しに行くという放送形式が実現しようとしていることから登場した言葉です。

>> さらに詳細な情報はこちら