Brown Orifice


Netscape Navigator/Communicatorで2000年8月6日に発見された、ブラウザに組み込まれたJavaアプレットを悪用して、被害者のハードディスクの内容をディレクトリ表示させることができるセキュリティ・ホールです。

>> さらに詳細な情報はこちら