Bill of Media Rights

the Bill of Media Rights

メディア権利法

米国の116のグループを代表したメディア活動家グループの連合が2005年5月10日に公開した、メディア所有権規則が1996年の通信関連法(1996 Telecommunications Act)によって規制緩和された放送局、ケーブルシステム、および新聞の法人所有権を増加させるという効果を目的として、どんなメジャー・メディアやテレコミュニケーション・オーバーホール法律も含まなければならないことを主張した法案です。

>> さらに詳細な情報はこちら