CAMRA(the Children and Media Research Advancement) Act

CAMRA Act of 2004>>Children and Media Research Advancement Act of 2004

子供とメディアの研究調査法

米国議会のヨーゼフ・リーバーマン、サム・ブランバック、 ヒラリー・クリントン議員が2004年5月19日に、米国の国立衛生研究所へ提出した、幼児から青年まで子供達がテレビ、コンピュータ・ゲームおよびインターネットを含む電子メディアが与える社会的、情緒的、物理的、また行動として、そのような影響がでるかを調査する研究に対してUS$9000万を支援するように求めた法案です。

>> さらに詳細な情報はこちら


メディア規制3法案
CIPA(Children's Internet Protection Act)
子供向け広告主の自主規制ガイドライン
子供向け広告主の自主規制ガイドライン-1
子供向け広告主の自主規制ガイドライン-2
子供向け広告主の自主規制ガイドライン-3
子供向け広告主の自主規制ガイドライン-4
子供向け広告主の自主規制ガイドライン-5
広告と子供
民主党の提案した「子ども有害情報」
IAB(Interactive Advertising Breau)
2001年2月26日に公開したバナー広告のガイドライン
CAPA(Child Abduction Prevention Act)
バーチャル児童ポルノを禁じる修正法案
Operation Peer Pressure
CTA(The Children's Television Act of 1990)
CETS(Child Exploitation Tracking System)
通信・放送の在り方に関する懇談会
一億総白痴化
テレビを見ない週間
テレクラシー
メディアクラシー
潰れる雑誌、残る雑誌
オールド・メディア
BBCの未来計画「Creative Future(創造的な未来)」
冬の時を迎えたテレビ業界?
冬の時を迎えたテレビ業界?2004年-1
冬の時を迎えたテレビ業界?2004年-2
冬の時を迎えたテレビ業界?2005年-1
冬の時を迎えたテレビ業界?2006年-1
冬の時を迎えたテレビ業界?2006年-2
バブル時代研究会
ドット・コム・バブル崩壊後症候群
バブル時代研究会
TI世界腐敗バロメーター
マスメディアの崩壊と存続への道
マスメディアの崩壊と存続への道-2
マスメディアの崩壊と存続への道-3
マスメディアの崩壊と存続への道-4
マスメディアの崩壊と存続への道-5
マスメディアの崩壊と存続への道-6
Child Protection and Safety Act
インターネット上はセックス情報で溢れているというのは誤解!
エンターテインメントと広告、モバイル世界へ、そして東へ移動!