CAPPS 2

Computer Assisted Passenger Prescreening System II

乗客事前識別コンピューター・システム2

107回米国議会で航空機安全法の改定が制定されて、米国運輸省が管理する、旅客機への搭乗を企てるテロリストの識別に使用されている現行のCAPPSを大幅に拡張し、複数の公共および民間データベースに当たって個人情報を読み取り、米国に出入国する旅行者の情報を入手して、検索結果を分析し、対象の旅行者が安全保障上の脅威となる危険性を数字でランク付けした個人情報データベース・システムです。しかし、2004年7月14日に「CAPPS 2」は否決されました。

>> さらに詳細な情報はこちら


Aviation Security Technologies and Procedures: Screening Passengers and Baggage
TITLE I--AVIATION SECURITY
Subcommittee on Aviation Hearing on Aviation Security
Part II Department of Transportation
A Message to Our Passengers
Aviation Security Acte FINAL
National Airspace System Capital Investment Plan Fiscal Years 2001 - 2005
FAA STRATEGIC PLAN 2001 SUPPLEMENT
Scope of the American Transportation System
The Terrorists and the Postmodernists
GAOが2002年2月に公表したAIRPORT INFRASTRUCTURE Unresolved Issues Make It Difficult to Determine the Cost to Serve New Large Aircraft
GAOが2002年2月15日に公表したApplying Agreed-Upon Procedures: Airport and Airway Trust Fund Excise Taxes
GAOが2002年4月に公表したAVIATION FINANCE Distribution of Airport Grant Funds Complied with Statutory Requirements
GAOが2002年3月に公表したMETROPOLITAN WASHINGTON AIRPORTS AUTHORITY Contracting Practices Do Not Always Comply with Airport Lease Requirements
Terrorist Acts Illustrate Severe Weaknesses in Aviation Security
Terrorist Acts Demonstrate Urgent Need to Improve Security at the Nation's Airports
A Framework for Addressing the Nation's Efforts
Weaknesses in Airport Security and Options for Assigning Screening Responsibilities
Vulnerabilities in, and Alternatives for, Preboard Screening Security Operations
Transportation Security Administration Faces Immediate and Long-Term Challenges
Control Weaknesses Leave Army Vulnerable to Potential Fraud and Abuse. GAO-03-169
航空機に隠された危険物質のセキュリティ管理レポート
2002年に国土安全保障関連のITに費やした予算
2003年1月23日にGAOが公開した中小空港のレポート
GAOが公開した、2030年までの空港経営戦略
Gerald L. DillinghamによるFAAの国内航空システムでの調査
statewatch.orgが2003年2月18日に報告した航空機や旅客船搭乗者リスト確認
GAOが2003年2月26日に公開した空港運営経済レポート
2002年10月24日にEUが発行した航空機乗客情報を米国に渡す条約
EUと米国の航空機や旅客船搭乗者リスト交換の共同声明
米国の国際空港と小さなコミュニティ航空サービスについてのレポート
米国警察による1992-2000の犯罪報告
Homeland Securityのために組織される米国政府関連組織図
それぞれの持っているデータベースの情報をシェアリングする相関図
情報シェアリングの実験レポート
報シェアリングの重要性と経済性についてレポート
Justice Department's Projectの同時多発テロ以降インタビュー
国際テロ事件の分析グラフ
GAOが2003年5月27日に公開した国際テロ・レポート
ウィーン空港でEDRiメンバーが空港職員に手渡したドイツ語のビラ
アムステルダム空港でEDRiメンバーが空港職員に手渡したオランダ語のビラ-1
アムステルダム空港でEDRiメンバーが空港職員に手渡したオランダ語のビラ-2
GAOの米国出入国管理IT技術レポート
TSAのCAPPS 2試験運用棚上げで勝利宣言をした「Boycott Delta」
FTAが一般旅行者の明確な情報を知るために必要なレーティング
37周年を迎えたFreedom of Information Actレポート
Richard J. Hillmanが実施した個人情報追跡実験結果報告
GAOが2003年8月13日に公開した、未来の戦闘システムとして計画構築案
GAOが2003年9月25日に公開した空港における乗客のスクリーニングに関するレポート
ファーストクラスとビジネスクラスの旅行カードとコントロールの差
Gregory D, Kutzの実証実験結果報告
GAOが2002年11月14日に公開した、情報の安全管理と必要性レポート
Hon. Putnam Federal Computer Report Card Press Statement
Computer Security Report Card 2003
Overall Federal Computer Grade and Bar Graph
Federal Computer Security Grades 2000-2003
Computer Security Grade Criteria
GAOが2003年12月12日に公開した、テロと経済に関するメカニズムのレポート
GAOが2003年12月17日に公開した、タイムリーで確実な個人情報管理に関するレポート
GAOが2003年12月18日に公開した各省庁のITリーダーシップ努力要請レポート
GAOが2002年12月19日に訴えた、IT技術の安全保護と進化レポート
GAOが2004年1月8日に公開した、入国審査とテロに関する調査報告書
政府関連省庁などのパブリック・キー情報セキュリティ調査レポート
GAOが2004年2月24日に公開した、米国国民と社会保障番号の法的利用
米国北東部を走るAmtrakのIntercity乗客安全管理に関するレポート
輸送システムにおけるセキュリティ確保規制広報活動に関するCORRESPONDENCE
コンピュータを活用した入国検査に関するNorman J. Rabkinの実証実験レポート
国境警備に関して顔写真の認証だけではリスクが高すぎるとしたRandolph C. Hiteの実証実験レポート
Barbara D. Bovbjergによる顔面認証に関する長期計画としての実証実験レポート
Kevin W. Bowyer教授の顔認識技術とセキュリティ対プライバシーの考察
Kevin W. Bowyer教授がSIAC(Summer Institute for Advanced Computation)2002で紹介したプレゼンテーション
Kevin W. Bowyer教授がSIAC(Summer Institute for Advanced Computation)2003で紹介したプレゼンテーション
GAOが2004年3月29日に公開した米国の刑事事件に関する歴史的動向を調査したレポート
航空機の安全に向けたNorman J. Rabkinによる実証実験報告レポート
最終版THE 9/11 COMMISSION REPORT
最終版THE 9/11 COMMISSION REPORT前にEPICがした証言
THE 9/11 COMMISSION REPORT関連サイト
GAOが2004年8月2日に公開した2002年9月30日からの米国防衛財産目録
FBIの2004年 2009年計画
第3次出入国管理基本計画の策定について
NHTCUが公開した「NOP Survey 2005 - The Impact of Hi-Tech Crime on UK Business」
GAOが2005年7月15日に公開した、国際空港のセキュリティに関するレポート
EU: Data protection and data retention proposals
毎日届く「fbi.gov」「cia.gov」のウイルス付きメール
GAOが2007年4月27日に公開した、入国審査と税関に関する情報技術レポート
GAOが2008年9月10日に公開した、入国審査と税関査定に関する報告書

FBI(Federal Bureau of Investigation)
事前旅客情報システム
住民基本台帳ネットワーク
オーストリアの新スパイ法
スパイ衛星COLONA
日本のスパイ衛星打ち上げ計画
米国のスパイ・ネットワーク
スパイ衛星KH-11
社内産業スパイ
NTAC(the National Technical Assistance Centre)
RMA(Revolution of Military Affairs)
Computer Security Enhancement Act
LGWAN(Local Government Wide Area Network)
e-Toolbox
FISA
米国国土安全保障省
軍事IT
CNA(Computer Network Attack)
Stratcom(U.S. Strategic Command)
CATCH(Computer and Technology Crime Hi-Tech Response Team)
NHTCU(National Hi-Tech Crime Unit)
e-airportプロジェクト
EDRi(European Digital Rights)
パブリックビジネス
FOIA
MOT(Management of Technology)
Terror Market
Library, Bookseller, and Personal Records Privacy Act
PAM(Policy Analysis Market)
XBRL(eXtensible Business Reporting Language)
ドクトリン
NTSB(National Transportation Safety Board)
Homeland Security Advisory System
MATRIX(Multistate Anti-Terrorism Information Exchange) project
次世代地域情報プラットホーム
No2ID
住民基本台帳ネットワークシステム関連のURL
住民基本台帳ネットワーク本格稼働後
Secure Flight program
SPTグループに参加している企業及び団体
Asymmetric Warfare
誰が本当のビッグ・ブラザーか?
Def Tech
SOFEX(Special Operations Forces and Homeland Security)
FISMA(Federal Information Security Management Act)
EU-PNR(passenger name record)
米国コンピュータ・セキュリティ成績表