FATF(Financial Action Task Force)

資金洗浄に関する金融活動作業部会

1989年7月のアルシュ・サミットの経済宣言を受けて設立された政府間機関で、資金洗浄対策の発展と促進を目的として、OECD(経済協力開発機構)加盟国を中心とした29カ国・地域及び2国際機関から構成された部会です。

>> さらに詳細な情報はこちら


FATF概要とアジア太平洋マネー・ローンダリング対策グループ(APG)概要
2001年のマネー・ローンダリング状況報告書
外務省のタリバーン関係者等に対する資産凍結等の措置について
タリバン関連資産凍結者名リスト
経済産業省が発表した「テロリスト等に対する資産凍結等の措置について」
経済産業省が2001年12月25日に公開したタリバーン関係者等資産凍結リスト
タリバーン関係者等に対する資産凍結対象リストの追加・解除措置(15 January 2002)
タリバーン関係者等に対する資産凍結対象リストの一部削除(16 January 2002)
テロリスト等に対する資産凍結等に係る関係省庁連絡会議設置
2002年8月30日の「テロリスト等に対する資産凍結対象リストの追加・解除措置」
タリバーン関係者等に対する資産凍結対象リスト追加措置2002oct11
2002年10月23日のタリバーン関係者等に対する資産凍結対象リスト
2000年6月22日のOECD東京センター・リリース
2001年10月31日のOECD東京センター・リリース
FATFの「2001〜2002年のマネー・ローンダリング状況報告書」
2002年2月1日のOECD東京センター・リリース
FATFの「2001〜2002年の年次報告書」
コンピュータ・コントロール環境を改善する寄稿文
国際テロ事件の分析グラフ
GAOが2003年5月27日に公開した国際テロ・レポート
GAOが2004年2月23日に公開したテロリストへの経済支援現状報告書
Richard M. Stanaが公開したマネーローンダリングとテロリストへの資金
Davi M.D'Agostinoが公開した、見落されるマネー・ロンダリングに関するレポート
国連安保理決議1267,1333及び1390に基づく資産凍結対象リスト
犯罪収益流通防止法案(仮称)の考え方
犯罪収益流通防止法案(仮称)の概要