FBIの盗聴技術の標準化に反対する声明


FNIがCALEAによる盗聴捜査のため、インターネットのトラフィック監視や携帯電話の位置情報など、通信インフラの設計を独占しようとしていることに対して、これを差し止めるためるために、EPICやACLUなどが2000年2月3日にニュース・レターを発信しました。

>> さらに詳細な情報はこちら