FDD(Feature-Driven Development)

フィーチャー駆動型開発

フィーチャー(ユーザー機能)ごとに2週間の繰り返しで開発を行うプログラム開発技法の方法論です。

>> さらに詳細な情報はこちら