FHS(Filesystem Hierarcy Standard)


Linuxの標準仕様を定めるLSBの一部として、各Linuxディストリビューション間のファイルやディレクトリ構造の違いによる混乱を防ぎ、互換性を保つために策定された、Linuxディストリビューションのファイルやディレクトリの配置を規定している規格です。

>> さらに詳細な情報はこちら