FIT(Frame Interline Transfer)


CCDの受光部で光から変換された電荷を一旦メモリに蓄積し、その後に転送する処理方法、またはその方式を採用したCCDです。

>> さらに詳細な情報はこちら