FlashMob I

フラッシュモブ1

サンフランシスコ大学で講義をしているローレンス・リバモア国立研究所の研究者と、院生らが2004年4月3日に開催した、Intel社またはAMDのプロセッサ1.3GHz以上を搭載し、LAN接続機能がある約1000人のノートパソコンを集めて、「FlashMob」というソフトが入ったCD-ROMを挿入し、10-GigaビットLANで接続してスーパーコンピュータを完成させ、he Top 500 Supercomputersに挑戦するイベントで構築されたスーパーコンピュータです。

>> さらに詳細な情報はこちら