FpML

Financial Products Markup Language


基盤技術にXML(eXtensible Markup Language)を採用し、J.P. Morgan社とPricewaterhouseCoopers社が1999年6月9日に発表した、インターネット上で、電子取引とフィナンシャル・デリバティブの情報を共用するためのマークアップ言語です。

>> さらに詳細な情報はこちら


XML
XML関連のURL
W3C
HTTP
MCF
CSPP(Computer System Polissy Project)
XSL
RDF
SMIL
SGML
スキーマ
リポジトリ
Office 97
PersonalJava
メディア・コングロマリット
メディア・コングロマリット/2004年
AEC
セット・トップ・ボックス
MathML
Java lobby
XLL
XSL
Device Mosaic
XML EC応用プロジェクト
PGML
DevEdge
レンダリング・エンジン
Raptor
VML
Coin
XML for Javaパーサー
SOAP
NGLayout
アペリオス
家庭用ネットワーキング・モジュール
ASTB
DOM
GCA
OASIS
XLink/XPointer
Hytime
XLink/XPointer
SGML/XMLコンファレンス
HTML+TIME
VoxML
WIDEプロジェクト
インターネット総合研究所
DTPP
Windows DNA
CII標準ベースXML/EDI
XML for Javaパーサー
Junglee
iPEX
Gecko
XML文書対応インターネット電子申請システム
XMLビジネスユニット
Sametime
PowerPoint
Office 2000
日本インターネット決済推進協議会
KQML
EDMS
iMi-net
電子認証技術を利用した郵便実験
ハイブリッド郵便
サイバートラスト
電子消印サービス
行政サービス電子化実験
戸籍電算化システム
一枚三役
地方自治体のマルチメディア関連予算
マルチメディア危機管理情報システム
道の駅
ワンストップ・シームレス・サービス
公図窓口サービス・システム
地域振興用陸上移動通信システム
FDによる建築確認申請
特許庁のホームページ
サイバーデスク
ストップ・ザ・東京
香港政庁の情報サービス
スマート・パーミッティング
電子郵便局
ダイレクト電子メール
AL-Mail
マルチメディア通販
CCS(Card Call Service)
タッチパネル
郵便局為替送金ネットワーク
新郵便番号制度
郵便物のお届け情報
バーチャル県庁
PC-Stamp
電子政府
著作権
版権ビジネス
エフトポス端末
Medclaim
HealthPoint
万国著作権条約
手書きサイン認証システム
ネット切手販売
Digital Stamp
First-Class Mail
電子内容証明サービス
セキュア・アーカイバ
パソコン関連の著作権事件年表
ドキュメント・デリバリー・システム
Royal One
データベース保護法案
行政情報の総合案内
スマートボックス
入札公募の電子申請システム
Corbis
リモート・コントロール・ソフト
StampMaster
電気通信回線による登記情報の提供に関する法律
POSTA
SAFe-mail
BizTalk
eParcel
ウェブポストマン
EPOST
ゴア副大統領(当時)の「E政府指令」と「E社会指令」
eBillPay
電子申告者への税金控除
BML
郵便局でのデジタル認証
チャパス統治者Pablo Salazarへのインタビュー
t-commerce
電子自治体推進協議会
GEML(Gene Expression Markup Language)
CCセンター
電子メールと著作権法
GPKI
CRYPTREC
ラナム法
パソコンを持たない人に対する電子政府情報
HumanML(Human Markup Language)
電子私書箱
Sun ONE(Sun Open Net Environment)
電子州政府サーベイ
PaperlessPOBox
CAGW(Citizens Against Government Waste)
Creative Commons
Sun ONE Studio 4
大韓民国電子政府
e-Europe
自由利用マーク
EYEマーク
eEuropa 2002
eEuropa 2005
Jupiterプロジェクト
eESC(eEurope Smartcards)
Online Stamp