FEMA(Federal Emergency Management Agency)

連邦緊急事態管理局>>連邦緊急事態管理庁

来は米国の独立した行政機関であったが、米国のブッシュ大統領(President Goerge W. Bush)が全米向けテレビ演説で2002年6月6日に創設を提案した、テロ対策を統括する省としてDHS(米国国土安全保障省)に統合されました。

>> さらに詳細な情報はこちら


FEMAのハリケーンKatrinaに対するリリース
NTTデータが2004年12月号で解説したFEMAのIT体制
FEMAが公開した支援センター開設情報「Disaster Recovery Centers to Open」
GAOが2005年9月28日に公開した、ハリケーンに対応するため、ポンチャートレン湖とその付近に出動した陸軍工兵隊のレポート
GAOが2005年9月28日に公開した、ハリケーンKatrina発生時の対応と見落としに関するレポート
1950 - 2004年に米国に上陸したハリケーン地図
GAOが2005年10月18日に公開した、FEMAの洪水対策レポート
GAOが2005年10月18日に公開した、FEMAの今後の対策に関するレポート
GAOが2005年10月20日に公開した、FEMAの洪水対策に対する見落としと管理プログラムのレポート
GAOが2006年6月8日に公開した、2006年のハリケーン・シーズンを前にFEMAと赤十字の間のコーディネートを改良したレポート
GAOが2006年6月14日に公開した、Gregory D. KutzによるハリケーンKatrinaとRitaに対する不当性に関する証言
GAOが2006年6月16日に公開した、詐欺と乱用に露出した緊急支援レポート
GAOが2006年9月6日に公開した、大災害時における 高められたリーダーシップ、能力、および責任コントロールは国の気構え、応答、および回復システムのレポート
GAOが2006年9月6日に公開した、災害救助としての 政府全体の枠組みに関するレポート
GAOが2006年9月6日に公開した、ハリケーン・カテリーナに対する堤防修理戦略的計画
GAOが2006年9月28日に公開した、ニューオリンズで地域の病院入院患者と救急対応に関するレポート
GAOが2007年11月16日に公開した、FEMAの見落としで膨大な浪費と詐欺をもたらしたとレポート
GAOが2008年2月27日に公開した、全国におよぶ災害情報システムの管理改良レポート
GAOが2008年2月29日に公開した、大災害におけるFEMAの心理的な危機カウンセリング・プログラムについてのレポート

米国国土安全保障省
米国国土安全保障省/2004年
米国国土安全保障省/2004年-2
米国国土安全保障省/2005年
米国で起こった、非常時のコミュニケーション
緊急地震速報活用IT自動防災システム
Hi-net
スマトラ島のアチェ州海岸沖で起こった地震の死亡者情報
津波計
防災関連のURL
ユレダス
簡易型地震被害予測システム
地球科学関連のURL
地震防災情報ネットワーク
地震アメダス
IEMS
マルチメディア危機管理情報システム
災害データ放送
サイエンティフィック・ビジュアライゼーション
企業防災対策の自己診断システム
広域災害救急医療情報インフォメーション
総務庁の行政情報化推進基本計画
電子政府
災害専用伝言ダイヤル
171-1
171-2
セキュア・アーカイバ
火災延焼シミュレーションシステム
データベース保護法案
Corbis
ぴーぷるずチャンネル
パソコンを持たない人に対する電子政府情報
Mega Wave Pro-Mobile
地盤データ統一
地球科学と気象関連のURL
Globe Eye
GEF(Global Environment Facility)
防災情報提供センター
地震アラートサービス
NoKeos
ESMF(Earth System Modeling Facility)
てるてるメール
マイツーホー
FCC
MVPD(Multichannel Video Programming Disributors)
CATV
私たちはインターネットとパソコンの奴隷?!
情報断食
FISMA(Federal Information Security Management Act)
ロハス
Digital Emergency Alert and Warning System
災害用ブロードバンド伝言板(web171)
米国コンピュータ・セキュリティ成績表