ITの戦略的導入のための行動指針(案)


経済産業省産業構造審議会情報経済分科会が2005年4月に提言した「情報経済・産業ビジョン」のフォローアップとして、政府全体の情報政策の展開や情報産業を巡る環境変化なども踏まえながら、主にITを巡る産業の競争力強化の観点から課題を追加・補充的に整理し、2006年3月から包括的かつ集中的に検討し、企業の「競争力」向上を実現する「IT経営」の成果を高めることが重要として、ITの革新的な活用のに作られた指針です。

>> さらに詳細な情報はこちら