iPod/2008年


Pepsiは4年前に、Apple社のオンライン・ストアーで1億曲を無料配布したが、2008年のSuper Bowlソングの提供でPepsiは、Amazon.comに鞍替えしてきたが、、販売促進キャンペーンで一番儲かるのは、レコード会社でも、Amazon.comでも、Pepsiでもなく、iTunes店より利益率が良いiPodsの販売の増強で、Apple社だと言っています。

>> さらに詳細な情報はこちら