iFund


Apple社が2008年3月6日に、iPhone 用ソフトウェア開発キット「iPhone SDK」β版の無料提供を開始すると発表したことを受け、ベンチャー投資会社KPCB(Kleiner Perkins Caufield & Byers)が2008年3月6日に、US$1億で発足させたiPhone関連事業育成支援を目的とした基金です。

>> さらに詳細な情報はこちら