IBMが発表したナチ時代のIBMに対する弁明


IBMが第2次世界大戦中、ナチの時代であった1930年代にドイツのホレリス社に関係していたこと対して、2001年1月にその時代的背景を公開し、法的根拠の弁明ステートメントを発表しました。

>> さらに詳細な情報はこちら


ドイツで禁じられたナチス用語
ドイツで禁じられたナチス用語/2001年
ドイツで禁じられたナチス用語/2002年
ドイツで禁じられたナチス用語/2003年
ドイツで禁じられたナチス用語/2004年
ドイツで禁じられたナチス用語/2005年
ドイツで禁じられたナチス用語/2006年
ドイツで禁じられたナチス用語/2007年
Yahoo!
情報操作
Napster
ネットワーク環境を理解していない判決
ネットワーク環境を理解していない判決/2001年
ネットワーク環境を理解していない判決/2002年
ネットワーク環境を理解していない判決/2003年
ネットワーク環境を理解していない判決/2004年
ネットワーク環境を理解していない判決/2005年
ネットワーク環境を理解していない判決/2006年
ネットワーク環境を理解していない判決/2007年
Farsite
OceanStore
Carracho
Media Tracker
米国のスパイ・ネットワーク
日本のスパイ衛星打ち上げ計画
グローマー応答拒否
Internet war
UKUSA
FISA
Key Escrow
クリッパー・チップ計画
KES
ワイヤー・タップ
盗聴法案
米国のワイヤー・タップ・レポートの98年版
フィルタリング・システム
クリッパー・チップ計画
EFF
サイバーポン
ネット・ヘイト
ネットワーク上のプライバシー侵害問題
インターネット
ネチズン
盗聴法を直ちに廃止することを強く訴える(声明)
Cold War II
オーストリアの新スパイ法
米国司法長官に共同で出した電子スパイ問題書簡
CAPPS 2
誤解を招く、単語の並べ方
デジタル暗黒時代
プロパガンダ
消費者を保護するために必要な「現代の著作権法」