ICカードの現状調査報告書−利用ガイドライン策定に向けた現状報告

ICカードの現状調査報告書−利用指針策定に向けた現状報告

ECOMが1997年10月1日に公表した、接触型ICカード、非接触型ICカードについて、それぞれの特徴や、国際標準化の今後のスケジュール、各国の実証実験の事例などを紹介している報告書です。

>> さらに詳細な情報はこちら