iFS

internet File System


Oracle)社が1998年9月14日にニューヨークで発表した、世界初インターネット対応データベース「Oracle8i」で採用された、インターネット上のあらゆるファイルを集約し、共有、格納、検索、バックアップを行なえるシステムです。

>> さらに詳細な情報はこちら