Ikonos

イコノス

Space Imaging社が1999年4月27日に打ち上げると発表した、直径1mの小さい物体でも識別できる衛星写真が撮影できる商用人工衛星です。ただし、1999年4月27日のIkonos打ち上げには失敗し、1999年9月25日に、最後のチャンスといわれたIkonos IIの打ち上げに成功した。

>> さらに詳細な情報はこちら