Indigo


Microsoft社がJ2EEに対抗して、2003年10月にロサンゼルスで開催された「Professional Developer's Conference」で開発計画を発表した、大きな負荷にも耐えることが可能になるWebサービス・アプリケーションの構築を簡易化するソフトウェアの開発コードネームです。

>> さらに詳細な情報はこちら