IrTran-P

Infrared Transfer Picture

アイ・アール・トランピー

NTTとカシオ計算機、シャープ、ソニー、ソフト開発のオカヤ・システムウェアが共同で開発した、デジタルカメラで撮影した静止画像を赤外線を利用してケーブルなしで転送する通信方式の規格です。

>> さらに詳細な情報はこちら