ISL社の経営破たんに対するISMMグループのリリース


ISL社の経営破たんは、欧州サッカー連盟(UEFA)、国際陸上競技連盟(IAAF)、男子テニスのプロ選手協会(ATP)ツアー、国際水泳連盟(FINA)、アジア・オリンピック評議会(OCA)などと契約していたことから、2002年W杯サッカー(2002 FIFA World Cup Korea/Japan)だけにとどまらず、テニスのマスターズ・シリーズ、カート、水泳、ラグビー、バスケットボール、アスレチックの世界など、今後のスポーツ・コンテンツのテレビ放映ライセンスに大きな影響を与える可能性がありました。

>> さらに詳細な情報はこちら