IT2

Information Technology for the Twenty-First Century

21世紀情報技術戦略

米国政府が2000会計年度(1999年10月〜2000年9月)から開始した、政府として2000会計年度の情報技術関連の研究予算は総額18億2800万$のうち約3億6600万$をIT2に割り当て、2004年度にかけて研究予算を毎年7億〜13億$ずつ上乗せする長期情報技術戦略テーマです。

>> さらに詳細な情報はこちら


1998年のハイテク関連エンジニアの収入調査報告書
T2予算内訳
Applocation開発計画
GAOが2001年8月3日に公開した情報システムのセキュリティとリスク
Oxford大学のLuciano Floridiが公開したWhat is the Philosophy of Information?
GAOが2001年11月30日に公開したLeading Commercial Practices for Outsourcing of Services
WEFのGlobal IT Report 2002-2003/Executive Summary
Global IT Report 2002-2003/Overall Competitiveness Rankings
Global IT Report 2002-2003/Chapter on The Growth Competitiveness Index
Global IT Report 2002-2003/Chapter on The Microeconomic Competitiveness Index
Global IT Report 2002-2003/Profiles of the Top Five Countries/United States
Global IT Report 2002-2003/Profiles of the Top Five Countries/Finland
Global IT Report 2002-2003/Profiles of the Top Five Countries/Taiwan
Global IT Report 2002-2003/Profiles of the Top Five Countries/Singapore
Profiles of the Top Five Countries/Sweden
GAOが2003年6月30日に公開した、生物兵器を使ったテロに対するIT技術のレポート
GAOが公開した病院がバイオ・テロに対応できる必要性レポート
GAOが2003年10月15日に公開した、2001年の炭素菌対策のレポート
Lawrence J. Dyckmanによる農作物と食品に対するバイオ・テロに関する調査報告書
GAOが2004年3月3日に公開した、IT関連の投資管理に関するガイド
実際のIT管理に関する実証実験
炭素菌に対応する米国郵政公社対応に関するレポート