JCOP(Java Card Open Platform)


IBMのチューリッヒ研究所で17年以上にわたるICカードの研究を経て、小規模のプロセッサやメモリでも、アプリケーションを高速実行可能な、暗号化方式「AES」と「ECC」にも対応した、ICカード用組込みOSとして1997年に開発さた、Java環境の組込み用OSです。

>> さらに詳細な情報はこちら