Java訴訟

Javaライセンス契約違反訴訟

Sun Microsystems社が1997年10月7日に、InternetExplorer 4.0とSDKJ 1.1がJNやRMIをサポートしていない点から、Windowsプラットフォーム向けにJavaの仕様を勝手に変更したとして、Javaのライセンス違反でMicrosoft社を訴えた訴訟問題です。

>> さらに詳細な情報はこちら