JCAdapter

JCAアダプター

富士通が1997年6月に発表した、これまでCOBOLやC言語で開発された既存のソフト資産をJavaから利用できる形のインタフェース・クラスを簡単に生成でき、イントラネット・システムなどで運用できるようにしたJava関連ソフトです。

>> さらに詳細な情報はこちら