KODAK Preservation


CDなどはアルミや銀をプラスチックでコーティングしていることから、反射層は光や熱、酸素、湿気などによる劣化や、手荒な扱いにより損なわれて、データが取り出せなくなることから、米国のKODAK社が開発した退色、酸化しない24金反射層を採用した「CD-R」「DVD-R」の商品名です。

>> さらに詳細な情報はこちら