好奇心と現実の狭間に生まれる矛盾


誰にもある、好奇心から、ぜひ見たいと思って、現実にそれを見たときに、見なければよかったという矛盾した経験から生まれた言葉です。

>> さらに詳細な情報はこちら