合成画像


複数の画像を合成し、まったく新しい画像を創造する技術で、映画やテレビなどで臨場感を出すために使われたり、テーマパークなどで、未体験ゾーンに観客が行ったような画像を作るときに使われ、比較的簡単にα-チャンネルやマスキング技術を使って作られています。

>> さらに詳細な情報はこちら