孔版


版の代わりにステンシルという紙型などを使って、画線部はインクが浸透するようにし、非画線部はインクを浸透させないようにした版で、代表的な印刷技術として、謄写版とシルク・スクリーン印刷があります。

>> さらに詳細な情報はこちら