高齢者福祉のコンテンツ流通に関する共同実験


1998年4月15日から本格スタートした、高齢化率が34.6%の広島県双三郡君田村で高齢者を対象に、TVIQというシート状のリモコンを組み合わせたタッチパネルで操作できるWindows 95対応のパソコンを無料配布し、福祉情報を提供したり、自宅から訪問介護を依頼したり、電子メールを使って住民同士が交流できるマルチメディア実験です。

>> さらに詳細な情報はこちら