心の社会

The Society of Mind


米国のAI研究者マービン・ミンスキー(Marvin Minsky 1927〜)が提唱した、心はエージェント(Agent)という小さなプロセスから作られており、それが組み合わされて1つの社会としての相互作用を形成したときに、人間の知性や心のプロセスは知能のレベルまで到達できるという考え方です。

>> さらに詳細な情報はこちら