誤差拡散法

random dither


デジタル・ハーフトーン・スクリーンの一種で、印刷のさいにグレイ・スケールを表現する方法で、グレイのレベルを白か黒に変換するとき、ある値を設定し、その値を超えれば白く、以下であれば黒くなるが、このとき変換誤差が生じ、この誤差の量はまわりのドットの濃度を参考に変換されます。

>> さらに詳細な情報はこちら