コンポーネント・ソフト

Component software

部品ソフト

異なる開発元から提供されるアプリケーションの中でシームレスに機能し、再利用可能で互換性のある「Part Editor」と呼ばれるコードの部品を表すために使われる用語で、部品化された小さなソフトを組み合わせ、ソフトを開発する技術を「componentware」といいます。

>> さらに詳細な情報はこちら