広帯域革命2006年

Broadband Revolution 2006


下院通商委員会委員長のJoe Bartonが、上院の提出する新しいテレコミュニケーションに関する法律が提出されるのを待つことなく、テレコミュニケーション法の「包括的な」オーバーホールを提案する法案の検討にはいることを望んでいると報告しました。

>> さらに詳細な情報はこちら


広帯域革命
広帯域革命2004年
広帯域革命2005年
広帯域革命2007年
広帯域革命2008年
第2次ブロードバンド革命
スペクトルの豚
Verizonはネットワーク豚か?
Googleが食ってきた無料の昼飯の時間は終わった
インターネットの終焉?
地上波デジタルTV
デジタルTV
デジタルTVグループ
冬の時を迎えたテレビ業界?
冬の時を迎えたテレビ業界?2004年-1
冬の時を迎えたテレビ業界?2004年-2
冬の時を迎えたテレビ業界?2005年-1
冬の時を迎えたテレビ業界?2006年-1
冬の時を迎えたテレビ業界?2006年-2
HERO Act
放送における公正の原則
米国メディアが売春婦である理由
マスメディアの崩壊と存続への道
マスメディアの崩壊と存続への道-2
マスメディアの崩壊と存続への道-3
マスメディアの崩壊と存続への道-4
マスメディアの崩壊と存続への道-5
マスメディアの崩壊と存続への道-6
TI世界腐敗バロメーター
日本のニュースは世界で最も信頼できないメディア?
ブラック・ジャーナリズム
検閲ジャーナリズム
タニマチ記事
FUD
スピン・ドクター
E! Online
Cat and Dog
10代をターゲットにしたテレビの衰退!?
情報通信コングロマリット-2006年
メディア・コングロマリット/2006年
Telecommunications Act of 1996
情報戦争
メディア戦争
ICT(Information and Communication Technology)
ICT教育推進プログラム協議会
IS(Information Science)
IT(Information Technology)
IT(Information Technology)2003
IT(Information Technology)2004
IT(Information Technology)2005
IT(Information Technology)2006
IT(Information Technology)2007
u-Japan構想
メディア・リテラシー関連のURL
デジタル・デバイド
e-Europe
明らかにされた読者の目の秘密
アウトソーシング
オンデマンド・アウトソーシング・サービス
ADIOS(Automatic DIstillation of Structure)
IEEE(the Institute of Electrical and Electronic Engineers)
IEC(International Electrotechnical Commission)
ICSR(International Center for Standards Research)
GRIID(The Grand Rapids Institute for Information Democracy)
情報操作/2006年
Wi-Fi税
Washington Postの提言「ネット中立」
マスメディア集中排除の原則
ネットワーク・アーキテクチャと価格
AMS(Audiovisual Media Services)
Broadband for America Act of 2006
モバイル・コンテンツ・クリエーターのための4つのプライオリティ定義
無料の無線LANインターネット接続サービスを許可する前に!
コンテンツ・スナック
US$2000億スキャンダル
もつれたWeb!?
現在の米国ジャーナリズムが死ぬとき!?
the Communications Opportunity, Promotion, and Enhancement Act of 2006
帝国のインターネット!?
デジタル革命は終わった!次の段階に来ている。
ワイヤレス・ローカル・ループ