コンテンツのタブー-2


オランダ人映画監督テオ・バン・ゴッホがオランダのアムステルダムで、2004年11月2日にイスラム原理主義者と見られるモロッコ出身者(26)に殺害され、2005年9月にデンマークのJyllands-Posten紙で12種類のモハメッドの風刺漫画が公表され、さらにインターネット社会がそこに介入し、アフガニスタン、イラク問題までが入り乱れ、非常に複雑になっています。

>> さらに詳細な情報はこちら