公的個人認証サービスの利活用のあり方に関する検討会


公的個人認証サービスの一層の普及促進が課題となっていることから、総務省が2006年11月17日に発足した、公的個人認証サービスの利用・活用の推進に向けて検討するための会です。

>> さらに詳細な情報はこちら